08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-11-14 (Sat)
■雉も鳴かずば撃たれまい
(きじもなかずばうたれまい)

【意味】
無用な発言をしなければ、禍を招かずに済むということ。
余計なことをしたばかりに、己に災害が降り懸かること。

【解説】
【出典】
【類義語】
口は禍の門 / 鳴く虫は捕らる / 物言えば唇寒し秋の風 / 蛙は口から呑まる
【対義語】
【英訳】
Never rode, never fell.


ことわざBLOG
スポンサーサイト
| ことわざ『き』 | COM(0) | TB(1) |







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
雉も鳴かずば撃たれまい(きじもなかずばうたれまい)
『雉も鳴かずば撃たれまい』 (きじもなかずばうたれまい) 【ことわざ】 【意味】 余計なことを言ったばかりに、 自ら災いを招くことのたとえ。 ■解説: ■用例: ■出典: ■英訳: ■類義語: 口は禍の門 / 鳴く虫は捕らる / 物言えば唇寒し秋 …
2011/03/20 17:07  四字熟語・格言・ことわざブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。