05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-08 (Sun)
■■ 「ね」 ことわざ一覧 ■■

佞言は忠に似たり
(ねいげんはちゅうににたり)

寝首を掻く
(ねくびをかく)

猫に鰹節
(ねこにかつおぶし)

猫に小判
(ねこにこばん)

猫の首に鈴
(ねこのくびにずず)

猫の手も借りたい
(ねこのてもかりたい)

猫も杓子も
(ねこもしゃくしも)

猫を追うより皿を引け
(ねこをおうよりさらをひけ)

猫を被る
(ねこをかぶる)

猫を殺せば七代祟る
(ねこをころせばななだいたたる)

鼠が塩を引く
(ねずみがしおをひく)

寝た子を起こす
(ねたこをおこす)

熱しても悪木の陰に憩わず
(ねっしてもあくぼくのかげにいこわず)

根も葉もない
(ねもはもない)

根を断って葉を枯らす
(ねをたってはをからす)

年貢の納め時
(ねんぐのおさめどき)

念には念を入れよ
(ねんにはねんをいれよ)





_
スポンサーサイト
| ことわざ『ね』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。