06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-02 (Mon)
■■ 「に」 ことわざ一覧 ■■

煮え湯を飲まされる
(にえゆをのまされる)

二階から目薬
(にかいからめぐすり)

逃がした魚は大きい
(にがしたさかなはおおきい)

苦虫を噛み潰す
(にがむしをかみつぶす)

憎い憎いは可愛いの裏
(にくいにくいはかわいいのうら)

憎まれっ子世に憚る
(にくまれっこ よにはばかる)

肉を斬らせて骨を斬る
(にくをきらせてほねをきる)

濁りに染まぬ蓮
(にごりにそまぬはちす)

錦を衣て夜行くが如し
(にしきをきてよるゆくがごとし)

西も東もわからぬ
(にしもひがしもわからぬ)

二足の草鞋を履く
(にそくのわらじをはく)

似た者夫婦
(にたものふうふ)

煮ても焼いても食えぬ
(にてもやいてもくえぬ)

二度ある事は三度ある
(にどあることはさんどある)

二兎を追う者は一兎をも得ず
(にとをおうものはいっとをもえず)

二の足を踏む
(にのあしをふむ)

二の句が継げぬ
(にのくがつげぬ)

二枚舌を使う
(にまいじたをつかう)

女房と畳は新しいほうがよい
(にょうぼうとたたみはあたらしいほうがよい)

人間僅か五十年
(にんげんわずかごじゅうねん)


_
スポンサーサイト
| ことわざ『に』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。