10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-06-29 (Fri)
赤子の手をひねる
(あかごのてをひねる)

【意味】
容易にできることのたとえ。
また、力量が劣る者をたやすく打ち負かすこと。

【解説】
力が弱い赤ちゃんの手をひねることが
容易であることから転じたことわざ。

【出典】
【類義語】
赤子の腕をねじる
【対義語】
【英訳】


ことわざ『あ』


四字熟語・格言を覚えよう

スポンサーサイト
| ことわざ『あ』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。