FC2ブログ
07≪ 2019/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012-02-02 (Thu)
六十の手習い
(ろくじゅうのてならい)

【意味】
六十歳になって習い事を始めること。
年をとってから勉強やけいこ事を始めること。

【解説】

【出典】
【類義語】
老いの学問 / 七十の手習い / 八十の手習い / 老いの手習い
【対義語】
【英訳】
It is never too late to learn.


ことわざ『ろ』


ことわざBLOG

スポンサーサイト
| ことわざ『ろ』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する