03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-08-14 (Sun)
渡る世間に鬼はなし
(わたるせけんにおにはなし)

【意味】
この世の中には、無慈悲な者ばかりではなく、
人情に厚い人がどこにも必ずいるということ。 

【解説】
自分の臍をかもうとしても、
口が届かないところから転じたことば。
「臍」は、へそのこと。

【出典】
【類義語】
渡る世間に鬼はない / 浮世に鬼はない / 棄てる神あれば拾う神あり
/ 地獄にも鬼ばかりはいない / 知らぬ他国にも鬼はない
【対義語】
寺の隣にも鬼が住む / 人を見たら泥棒と思え
【英訳】


ことわざ『わ』


ことわざBLOG

スポンサーサイト
| ことわざ『わ』 | COM(0) | TB(1) |







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
『渡る世間に鬼はなし』
『渡る世間に鬼はなし』 (わたるせけんにおにはなし) この世の中には、無慈悲な者ばかりではなく、 人情に厚い人がどこにも必ずいるということ。 ■出典: ■類義語:渡る世間に鬼はない / 棄てる神あれば拾う神あり / 地獄にも鬼ばかりはいない / 知らぬ他国にも鬼は… …
2012/05/03 23:53  ことわざBLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。