03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-05-29 (Sun)
鶯鳴かせたこともある
(うぐいすなかせたこともある)

【意味】
若い頃は美しくて、男性にもてはやされた時もあった。
老女の述懐のことば。

【解説】
女性の美しさを梅にたとえ、男性を鶯に見立てて言ったことば。

【出典】
【類義語】
【対義語】
【英訳】


ことわざ『う』


四字熟語日記

スポンサーサイト
| ことわざ『う』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。