FC2ブログ
12≪ 2020/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-05-26 (Thu)
河清を俟つ
(かせいをまつ)

【意味】
常に黄土で濁っている黄河の水が澄むのを待つように、
いつまで待っても実現するあてのないことのたとえ。

【解説】
「百年河清を俟つ」ともいう。

【出典】
春秋左氏伝
【類義語】
【対義語】
【英訳】


ことわざ『か』




スポンサーサイト



| ことわざ『か』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する