07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-05-12 (Thu)
牛に引かれて善光寺詣り
(うしにひかれてぜんこうじまいり)

【意味】
思い掛けないことが縁で、また、自身の発意ではなくて偶然、
良い結果に導かれること。

【解説】
昔、信濃に住んでいた信心のない老婆が、さらしていた布を角にひっかけて
走っていく隣家の牛を追いかけていくうちに、善光寺に着いてしまった。
それがきっかけで信心を起こしたという言い伝えから。

【出典】
今昔物語集
【類義語】
牛に引かれて寺参り
【対義語】
【英訳】


ことわざ『う』




スポンサーサイト
| ことわざ『う』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。