07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-01-09 (Sun)
巧言令色鮮し仁
(こうげんれいしょくすくなしじん)

【意味】
言葉を飾り、表情を取り繕っている者は、
思いやりの心が欠けているものが少なくないということ。

【解説】
「巧言」は、心にもない口先だけの言葉。
「令色」は、他人の気に入るようにつくろい飾った顔つき、の意。

【出典】
論語
【類義語】
巧言は徳を乱る
【対義語】
剛毅木訥仁に近し
【英訳】
Fair words butter no parsnips.


ことわざ『し』


論語物語 (講談社学術文庫 493)

現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)

スポンサーサイト
| ことわざ『こ』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。