10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-13 (Sat)
重箱の隅を楊枝でほじる
(じゅうばこのすみをようじでほじる)

【意味】
些細な点まで詮索すること。
どうでも良いようなつまらない事柄にまで口出しして、干渉をすること。

【解説】

【出典】
【類義語】
重箱の隅を突っつく
【対義語】
重箱で味噌を擂る / 擂り粉木で重箱洗う
【英訳】

ことわざ『し』


ことわざBLOG

スポンサーサイト
| ことわざ『し』 | COM(0) | TB(1) |







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
『重箱の隅を楊枝でほじくる』
『重箱の隅を楊枝でほじくる』 (じゅうばこのすみをようじでほじくる) 些細な点まで詮索すること。 どうでも良いようなつまらない事柄にまで口出しして、 干渉をすること。 ■出典: ■類義語:重箱の隅を突っつく ■対義語:重箱で味噌を擂る / 擂り粉木で重箱洗う ■… …
2012/06/28 00:57  ことわざBLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。