09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-04 (Fri)
情けは人の為ならず
(なさけはひとのためならず)

【意味】
情けを他人に掛けることは、単にその人のためではなく、それが巡り巡って、
やがて自分にも善い報いが来るものだということ。人には親切にしなさいという教訓。

【解説】

【出典】
【類義語】
人を思うは身を思う
【対義語】
情けも過ぐれば仇となる / 情けが仇
【英訳】
A kindness is never lost.

ことわざ『な』


セカンドライフ

スポンサーサイト
| ことわざ『な』 | COM(0) | TB(1) |







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
情けは人の為ならず(なさけはひとのためならず)
『情けは人の為ならず』 (なさけはひとのためならず) 【ことわざ】 【意味】 に情けをかければ、その相手のためになるだけでなく、 巡り巡ってやがては自分によい報いとなって返ってくるということ... …
2011/08/19 23:53  四字熟語・格言・ことわざブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。