07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-04-18 (Sun)
仏の顔も三度
(ほとけのかおもさんど)

【意味】
どんなに温厚な人でも、
無法なことを何度もされれば、終いには怒る。

【解説】
いかに温和で慈悲深い仏でも、顔を三度もなでられれば
腹を立てるという意から転じた言葉。
【出典】
【類義語】
地蔵の顔も三度 / 仏の顔も日に三度 / 兎も七日弄れば噛み付く
【対義語】
【英訳】


タレント名鑑BLOG

スポンサーサイト
| ことわざ『ほ』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。