09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-27 (Sun)
■雨垂れ石をも穿つ
(あまだれいしをもうがつ)

【意味】
一定の場所に落ちる雨だれは、長い間に下にある石に穴を穿つという意味から、
小さな力でも根気よく続ければ成功することの喩え。

【解説】
【出典】
漢書
【類義語】
愚公山を移す / 泰山の溜石を穿つ / 釣瓶縄井桁を断つ / 人跡繁ければ山も窪む
/ 牛の歩みも千里 / 点滴石を穿つ / 思う念力岩をも通す / 石に立つ矢
/ 一念天に通ず / 蟻の思いも天に昇る
【対義語】
【英訳】
Constant dripping wears away the stone.


ことわざBLOG


スポンサーサイト
| ことわざ『あ』 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。