01≪ 2013/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-02-14 (Thu)
一目置く
(いちもくおく)

【意味】
囲碁で、弱い方が先に一つ石を置いてから打ち始めることから、
自分より相手が優れていることを認め、一歩譲ることをいう。

【解説】
「一目」は、囲碁で一個の碁石。

【出典】
【類義語】
【対義語】
【英訳】


ことわざ『い』


ことわざ一覧「い」行


.
スポンサーサイト
| ことわざ『い』 | COM(0) | TB(0) |
2013-02-09 (Sat)
鞍上人なく鞍下馬なし
(あんじょうにとなくあんかうまなし)

【意味】
鞍上の人と鞍下の馬とが一体となったように見えるということ。
馬を巧みに乗りこなす様子を表した言葉。

【解説】

【出典】
【類義語】
【対義語】
【英訳】


ことわざ『あ』


ことわざ一覧「あ」行



.
| ことわざ『あ』 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。