08≪ 2012/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-30 (Sun)
口に針あり
(くちにはりあり)

【意味】
言葉がとげとげしく、悪意や皮肉が感じられるたとえ。

【解説】

【出典】
【類義語】
【対義語】
【英訳】


ことわざ『く』



スポンサーサイト
| ことわざ『く』 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-29 (Sat)
昨日の淵は今日の瀬
(きのうのふちはきょうのせ)

【意味】
昨日まで深い淵だった所が、今日は浅瀬になっている。
世の中の移り変わりが激しいことのたとえ。

【解説】

【出典】
【類義語】
朝は紅顔夕には白骨 / 飛鳥川の淵瀬 / 昨日の大尽今日の乞食
/ 昨日の娘今日の老婆 / 桑畑変じて滄海となる
【対義語】
【英訳】


ことわざ『き』


四字熟語・格言を覚えよう

| ことわざ『き』 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-20 (Thu)
楽屋から火を出す
(がくやからひをだす)

【意味】
自ら災難を引き起こすこと。
また、内部から問題が起こることのたとえ。

【解説】
「楽屋」は、物事の裏。内情。

【出典】
【類義語】
【対義語】
【英訳】


ことわざ『か』


麗しのApple

| ことわざ『か』 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-18 (Tue)
砂長じて巌となる
(いさごちょうじていわおとなる)

【意味】
小石が長い年月を経て大きな石に成長するという言い伝えから、
末永く栄えることを祝った言葉。
また、小さなものでも、数多く集まれば、
価値のあるものになるということ。

【解説】

【出典】
【類義語】
塵も積もれば山となる
【対義語】
【英訳】


ことわざ『い』




| ことわざ『い』 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-17 (Mon)
灰汁が強い
(あくがつよい)

【意味】
人の性質、言動や表現などに独特のしつこさや癖があること。

【解説】
「灰汁」は、灰を水に溶かして、うわ澄みをすくった汁で、
洗剤としてや、染色などに用いる。

【出典】
【類義語】
【対義語】
【英訳】


ことわざ『あ』


四字熟語・格言・ことわざブログ

| ことわざ『あ』 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-15 (Sat)
■■ 「よ」 ことわざ一覧 ■■

宵っ張りの朝寝坊
(よいっぱりのあさねぼう)

良い花は後から
(よいはなはあとから)

欲に目が眩む
(よくにめがくらむ)

預言者郷里に容れられず
(よげんしゃきょうりにいれられず)

横槍を入れる
(よこやりをいれる)

世は情け
(よはなさけ)

夜目 遠目 笠の内
(よめ とおめ かさのうち)

弱り目に祟り目
(よわりめにたたりめ)





| ことわざ『よ』 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-14 (Fri)
■■ 「ゆ」 ことわざ一覧 ■■

有終の美
(ゆうしゅうのび)

行き大名の帰り乞食
(ゆきだいみょうのかえりこじき)

雪と墨
(ゆきとすみ)

湯の山の道連れ
(ゆのやまのみちづれ)

湯は水より出でて水ならず
(ゆはみずよりいでてみずならず)

弓折れ 矢尽く
(ゆみおれ やつく)

夢野の鹿
(ゆめののしか)

夢は逆夢
(ゆめはさかゆめ)





| ことわざ『ゆ』 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-13 (Thu)
■■ 「や」 ことわざ一覧 ■■

役者が一枚上
(やくしゃがいちまいうえ)

薬石の言
(やくせきのげん)

焼け石に水
(やけいしにみず)

焼け野の雉子 夜の鶴
(やけののきぎす よるのつる)

安物買いの銭失い
(やすものがいのぜにうしない)

痩せの大食い
(やせのおおぐい)

柳に風
(やなぎにかぜ)

柳の下の泥鰌
(やなぎのしたのどじょう)

藪から棒
(やぶからぼう)

藪の中の荊
(やぶのなかのいばら)

病膏肓に入る
(やまいこうこうにいる)

病は気から
(やまいはきから)

山高く水長し
(やまたかくみずながし)

闇夜に鉄砲
(やみよにてっぽう)



| ことわざ『や』 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-12 (Wed)
念には念を入れよ
(ねんにはねんをいれよ)

【意味】
注意したうえにも注意を重ねよ。
きわめて慎重に物事を行えという意味。

【解説】

【出典】
【類義語】
石橋を叩いて渡る / 転ばぬ先の杖 / 念の上にも念
/ 浅い川も深く渡れ
【対義語】
【英訳】


ことわざ『ね』


四字熟語・格言を覚えよう

| ことわざ『ね』 | COM(0) | TB(0) |
2012-09-08 (Sat)
二の足を踏む
(にのあしをふむ)

【意味】
決断がつかず、ためらう。尻込みする。

【解説】
一歩目は進むが、二歩目はためらって
足踏みするということから転じたことわざ。

【出典】
【類義語】
【対義語】
【英訳】


ことわざ『に』


ことわざBLOG

| ことわざ『に』 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。