-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-31 (Tue)
青田と赤子はほめられぬ
(あおたとあかごはほめられぬ)

【意味】
まだ実らないうちの稲のできばえはあてにならない。
同じように、人間も子供の頃の才能は成長しなければわからないということ。

【解説】

【出典】
【類義語】
子供と青田はほめられぬ
【対義語】
【英訳】

ことわざ『あ』


四字熟語・格言を覚えよう

スポンサーサイト
| ことわざ『あ』 | COM(0) | TB(0) |
2010-08-29 (Sun)
無患子は三年磨いても黒い
(むくろじはさんねんみがいてもくろい)

【意味】
生まれついた性質は、どうやっても直せないということのたとえ。

【解説】

【出典】
【類義語】
【対義語】
【英訳】

ことわざ『む』


ことわざBLOG

| ことわざ『む』 | COM(0) | TB(0) |
2010-08-28 (Sat)
背水の陣
(はいすいのじん)

【意味】
絶体絶命の状況の中で、決死の覚悟で事にあたること。

【解説】
中国・漢の韓信が、川を背に布陣し、
味方に退却できないという決死の覚悟を固めさせ、
趙の軍を破ったという故事から。

【出典】
史記
【類義語】
糧を棄て舟を沈む / 河を渡り舟を焼く
【対義語】
【英訳】

ことわざ『は』


四字熟語・格言・ことわざブログ

| ことわざ『は』 | COM(0) | TB(0) |
2010-08-26 (Thu)
船頭多くして船山へ上る
(せんどうおおくしてふなやまへのぼる)

【意味】
指図する人が多過ぎると、却って統制が取れず、
とんでもない方向にものごとが進んでいくものだということ。

【解説】

【出典】
【類義語】
下手の大連れ / 役人多くして事絶えず
/ 舎を道傍に作れば三年にして成らず
【対義語】
【英訳】
Too many cooks spoil the broth.

ことわざ『せ』


四字熟語・格言を覚えよう

| ことわざ『せ』 | COM(0) | TB(0) |
2010-08-25 (Wed)
人を呪わば穴二つ
(ひとをのろわばあなふたつ)

【意味】
ここでの「穴」は墓穴のこと。
他人を呪って殺そうと墓穴を掘る者は、
その報いで自分の墓穴も掘らなければならなくなる。
人に害を与えれば、結局自分も同じように害を受けるものだということ。

【解説】

【出典】
【類義語】
人を呪えば身を呪う
【対義語】
【英訳】

ことわざ『ひ』


初心者でも稼げるアフィリエイト

| ことわざ『ひ』 | COM(0) | TB(0) |
2010-08-24 (Tue)
誉めた道具、買うた例なし
(ほめたどうぐ、こうたためしなし)

【意味】
文句をつけず、ただ誉めるばかりの客は、買う気がない。

【解説】

【出典】
【類義語】
【対義語】
【英訳】

ことわざ『ほ』


セカンドライフ

| ことわざ『ほ』 | COM(0) | TB(0) |
2010-08-23 (Mon)
据え膳食わぬは男の恥
(すえぜんくわぬはおとこのはじ)

【意味】
女の方から情事を挑んできたら、
男子はその誘いに応ずるのが当然だ。
また、応じないようでは男の恥だ。

【解説】

【出典】
【類義語】
据え膳と河豚汁を食わぬは男の内ではない
【対義語】
【英訳】
It is time to set in when the oven comes to the dough.

ことわざ『す』


四字熟語・格言を覚えよう

| ことわざ『す』 | COM(0) | TB(0) |
2010-08-21 (Sat)
学びて思わざれば則ち罔し
(まなびておもわざればすなわちくらし)

【意味】
教えを受けるだけではなく、
自ら研究し思索しなければ真理には到達できない。

【解説】

【出典】
『論語』
【類義語】
【対義語】
【英訳】
Learning without thought is labor lost.

ことわざ『ま』


四字熟語・格言BLOG

| ことわざ『ま』 | COM(0) | TB(0) |
2010-08-20 (Fri)
草履履き際で仕損じる
(ぞうりはきぎわでしそんじる)

【意味】
最後の失敗によって、
今までの成果を全部だめにしてしまうこと。

【解説】

【出典】
【類義語】
磯際で船を破る / 港口で難船
【対義語】
【英訳】

ことわざ『そ』


ことわざBLOG

| ことわざ『そ』 | COM(0) | TB(0) |
2010-08-19 (Thu)
時の氏神
(ときのうじがみ)

【意味】
争い事の収拾がつかなくなったところに現れて、
仲裁してくれるありがたい人。

【解説】

【出典】
【類義語】
挨拶は時の氏神 / 仲裁は時の氏神
【対義語】
【英訳】

ことわざ『と』


四字熟語・格言を覚えよう

| ことわざ『と』 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。